Information

■出演予定

Musical 『ボクが死んだ日はハレ』
10月2日~8日 赤坂RED/THEATER

作・演出:石丸さち子 音楽:森大輔
出演:浦嶋りんこ 小野妃香里 綿引さやか
上野哲也 百名ヒロキ / 彩吹真央

https://polypho.wixsite.com/bokuhare

 

https://polypho.wixsite.com/bokuhare■DFH/小野妃香里 Dance Factory

4月のLESSON
7日・14日・28日(21日は休講です) 
★毎週日曜10:30~受付

10:40~11:30 ストレッチクラス
(身体の内部に意識を向け各機能を目覚めさせる
ストレッチと、体幹を鍛えるバーレッスン)
11:30~12:20 コンビネーションダンス
(ミュージカル・ポップスからヒーリングまで
いろいろなジャンルの曲で振付を覚えて踊ります)
http://www.saistudio.net/komone-b.html#08

ストレッチクラスのみの参加も歓迎!
体験レッスンあり、お問い合わせはこちらまで

|

2019/04/17

ヴィクトル・ユゴー

今思うと変な邦題だが…子供の頃、初めて読んだ文字だけの本は「ああ無情」。話が面白くて、本て面白い!と思ったのでいまだに忘れない。後々大人になって気付いたのだけど、ああ無情はレ・ミゼラブル、フランス語のド直訳でありました。

本て面白いと思わせてくれたヴィクトル・ユゴーさんが自身の最高傑作だと言ってるという「笑う男」…知らなかったけど。
日生劇場で観てきました。

ユゴーさんの時代の特徴なのか子供の頃の感覚に引き戻されるのかなんなのか…なぜか昭和な気分になりました。
そもそも昭和って、特に芸術はフランスに憧れを抱いて真似してるふしがあると思うのだけど、人間はシュールに描かれていて、踏まれても踏まれても立ち上がれ!みたいなところなのかな~。あと、現実は苦しくても人間には想像力がある…的なファンタジー感が昭和っぽいのかな。
私は嫌いじゃない、というか、この系統で育った気がする。

と、つらつらと色々思いながら観劇しておりましたが、10代の頃から存じ上げてるあの方もあの方も、うちのスールちゃんも!?みんな素敵でございました。

| | コメント (1)

2019/04/05

ボクハレヴィジュアル撮影

Img_20190405_115855
ダブルフラットの時と同じ場所、同じカメラマン。
演出の立場から役者達に言っていた言葉が今日は自分自身に
向かってはね返ってくるのを楽しみながら。
一緒に撮り始めた途端に上野くん演じる篠原への想いが蘇って、
あら私こんなにこの人の事、愛してたのね~って気付いたり。
りんこさん演じるミミさんを1歩離れて冷静に羨望の念を込めて
傍観してるつもりが、いつの間にか自分も巻き込まれてる感じとか。
一気にSHOKOになった。
もう一度、あの時間を生き直せるって…凄いことだし嬉しい。
観たいと思って下さる方々あっての再演。
頑張ります。

| | コメント (2)

2019/03/12

再加熱

再加熱

甥っ子がビヨロンを習い始めたのを見て聴いて。
やっぱり音色が好きだわ。
初心者の教本を横目に懐かしく見ながら…基礎やらなにやらすっかり忘れているくせに大曲に挑戦。ヘッタクソで聴けたもんじゃないけど、誰に聴かせる訳じゃなし将来見据えてる訳じゃなし…好きな曲を好きな時に好きなだけ。
これぞ大人買いならぬ大人弾き!?

| | コメント (2)

2019/03/11

会報発送しました

びかぴか組の皆さんには会報57号、発送完了しました!
近日中にお手元に届かない場合はご連絡ください。
2019年度の会員継続用紙も同封しています。
どうぞよろしくお願いいたします♪

| | コメント (1)

2019/03/05

梅

今年は全然、咲く気配ないわ…と心配していた、庭の梅の木に花が咲いたのを見て、何だか緩む。
冬は嫌いじゃないけど、どこかギュっとしてグッとしてすごしているんだな。
さて、新年度。自営業の身としては、自ら変換していかないと何も新しくならないのであります。
逆に、いつでも何でも好きな事ができちゃうのでもあります。
何しよ~!もう青くはないけど…春ですぞ。

| | コメント (3)

2019/03/01

出演情報解禁!

10月2日~8日、赤坂RED/THEATERにて上演される『ボクが死んだ日はハレ』に妃香里さんが出演します!待ちに待った再演!楽しみにお待ちください♪

ぴかぴか組の皆さんには、会員継続のご案内と共に会報57号作成中です。遅くなって申し訳ございません!もうしばらくお待ちくださいませ。

| | コメント (1)

2019/02/17

ロジック

なぜ、この足をパラレルにするのか、オープンにするのか?そこを考えてレッスンする。
そうしない事には、そこいらへんで遊んでる運動神経や感覚の良い人には到底勝てない。
歌でも踊りでも芝居でも、プロというからには確かな論理と技術をもって人にお見せしなくてはならない。

ただ…頭でっかちでも、人の心を動かす事は出来ない。
論理や技術を見破られる事なく、その瞬間の感情で其処に存在しなくてはならない。その為にはなんども繰り返し練習して、頭で考えなくてもできる位、血肉に染み込ませる。
だから、板の上にいる瞬間は意味なんて何も考えない。

ロジックの答えはいつもナンセンス!?

| | コメント (3)

2019/02/09

夜会

夜会

ひとりでいってきますた。大好きな中島みゆきさんの夜会。
同じ事務所の香坂姉さんがチケットとって下さったのさ~!
姉さんは夜会にずっとご出演なのです。今回は超可愛いお化けでした…私より結構!?お姉さんなのに透明な感じの幼子ができるって、お化けだ。(尊敬の念を込めて・笑)
そして、みゆきさんと一緒に舞台でみゆきさんの歌を歌うなんて、超羨ましい!!と思いつつ…でもさ、実際に隣で歌ってたりなんかしたら、きっと固まってワタシ何にも出来なくなるわね、とか。いらん妄想したりしながらも、シンセ、エレキ、ベース、サックスの昭和ポップス?フォーク?感にみゆきさんのあの声に、ほんと自分でもこれってどうして?って思いながらも、キュンキュンしている至福の時間でありました。

| | コメント (1)

2019/01/26

興福寺中金堂落慶!?

今、関東ではCMやってるけど、他の地方ではやってるのかな~?
5年前、ぴかぴか組イベントで奈良散歩しました。全くもって私が好きな場所に皆さんをひっぱりまわすという勝手な企画だったのですが…。私の初恋の阿修羅像に皆さんも引き合わせるべく、興福寺にも行きました。当時、興福寺の中金堂は再建中で、それに使う屋根瓦の裏に願い事を書いて寄贈するイベントが行われていました。今後何百年と残るかも知れないと思ったら何だか楽しくなって参加しました。たしか「夢」って書いた(笑)。そして、5年後みんなも私もどうなってるか分からないけど、この建物が完成した時、またこの地で逢いましょう~!って言って解散したんじゃなかったか?
…と、前置きが長くなりましたが、CMを見てハタと思い出したのです、この事を。今年そんな企画してない~!?
それより何より、みんな無事に生き延びてるかな…
おたよりくれてる方も、ちょくちょく会いにきてくれる方も、あれ以来お会いしてない方も…ひとりひとりお顔が浮かんできたよ。

| | コメント (4)

«あーった!