Information

■出演予定


ミュージカル
 『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』


2020年4月7日~29日 東京・日生劇場
2020年5月14日~18日 大阪・オリックス劇場

公式サイト


リーディングドラマ 『シスター』

2020年5月4日13:00 新宿角座
出演:小野妃香里・佐奈宏紀

https://pro.form-mailer.jp/fms/1178718a191498

 

 

■DFH/小野妃香里 Dance Factory

3・4月のLESSONは休講となります。
5/3再開予定。代講のスケジュールなどはメールにて!


●毎週日曜日 10:30~

前半50分 ストレッチクラス
(身体の内部に意識を向け各機能を目覚めさせるストレッチと
体幹を鍛える基本バーレッスン)

後半50分 コンビネーションダンス
(ミュージカル・ポップスからヒーリングまで
いろいろなジャンルの曲で振付を覚えて踊ります)
http://www.saistudio.net/komone-b.html#08

運動不足解消!ストレッチクラスのみの参加も歓迎!
体験レッスンあり、お問い合わせはこちらまで

|

2020/03/27

春なんです

Img_20200327_112019


ここ数日、ブログの文章を書いては消し書いては消しの繰り返し。
文句を言っても始まらず…ジタバタしても終わらない。
ので、今日出来る事を精一杯苦しんで楽しみます。
…ってシスターの台本をひとり音読していると、そう言われてる気がしてくる。そう思えるということは、開くか開かないか不安な公演の準備だって今の私にとっては無駄じゃない。

そんな人間をそしらぬ顔してサクラは咲く。物心ついてから何十回と、この花を見てきたけど、私にとっては案外にがい花だな…。

| | コメント (0)

リーディングドラマ『シスター』出演決定!

『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』の
東京公演と大阪公演の合間のGWに妃香里さんの下記出演が決まりました!

●リーディングドラマ『シスター』
作・演出:鈴木勝秀
出演:小野妃香里・佐奈宏紀

2020年54日(月)13:00 新宿角座
チケット代金:6800円(全席指定・税込)

姉と弟、二人だけのシンプルな朗読公演です。
下記専用フォームよりお申込み、お待ちしております!


<小野妃香里専用申込フォーム>

https://pro.form-mailer.jp/fms/1178718a191498

予約受付期間:316()322()18

 

| | コメント (1)

2020/03/06

会報発送しました!

新型コロナの影響でいろいろ心配な毎日ですが、
ぴかぴか組の皆さんはお元気でお過ごしでしょうか?
本日、記念すべき会報60号、発送いたしました!
小坂明子45周年記念コンサート&Tabloid Revue『rumor』そして、
4月の『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』
についてのインタビュー満載です。お楽しみに♪
近日中にお手元に届かない場合はお問合せください!

| | コメント (2)

2020/03/01

サクラサケ

このご時世、外出時にコホって…ンまで言ってないし!位の咳でも白い目で見られるのが面倒で、普段マスクをしない私がマスクをして外に出る。普段はしないから買った事もないのだが、前回の公演中に皆さんからの差し入れで、これまたなぜかマスクをたくさん頂いたので、今のところ朝から薬局に並んだりしなくて済んでいる。ありがたい。
いろんな公演が殆ど中止になる中、必要必急と思われる4月の公演の稽古に行っている。それが、電車は座れるし、外ゴハンも店はガラガラだし街は人が少ない。ストレスが少なくて、いろんな事がスムーズだけど…なんか落ち着かない。ざわざわうっすら恐怖感。
そうね。もちろんウイルスが大元凶ではあるけれど、私が闘うべき恐怖の相手はウイルスではないのかもね。
みんな負けないで!祈

| | コメント (1)

2020/02/10

Img_20200210_125929


こんな本を読んでみた。

これだけ天才ばかり並べると逆に皆ふつうに感じる。そして共通してるのが、みんな朝、早起き。それならあたしも負けない!おじいちゃんてあだ名が付くくらい朝は得意(笑)!

皆が均一化される中で異彩を放っているのがサラ・ベルナール。かなり変人で破天荒。言うこと、やる事、面白い。

しかし、皆、天才になろうとしていたわけではなく必死にやった結果で、人がそういうから天才なわけで。
やはり近道や王道はないのね。迷いながら一歩ずつ進むしか。

む?この本に何を求めて手にしたんだったか…⁉︎

そうそう、9日の昨晩、天体望遠鏡でお月様見れた。きっれ〜いな満月でした。なんでこんなに見たいのか自分でもさっぱり分からんのだが、こんなに憧れてこんなに懐かしい。

『天』を辞書で調べると、人の上にある存在、人を超えた存在。

大きくて遠くにある気がするけど、日常の些末な隙間に目を凝らし耳を澄ますとそこにあるのかも。
お月様もいつ見られるかしらと思ってたけど、見たい見たいと構えていたら案外早く、しかも満月が見れた。チャンスは自分の意志とは違うところからやって来る。
日々、体勢を整えて、意志では動かせない機会を必ず捉える。天体と才能が結びつく、それが天才。

| | コメント (3)

2020/01/25

天体望遠鏡‼︎

Img_20200125_173843


モーターショーの時使ってた小道具。車にいろいろ積んでドライブに行こうってな感じで魅力的な小道具がたくさんあった中のひとつ〜。うちにやってきました。
時間が無くてずぅぅぅっと箱の中にあるのを横目でみながらうずうずしてたの!やっと組み立てた。

のは、良いが…。
私のムーンダイアリーによると今日は新月で真っ黒らしい。そして…月どころか星も出てない。

夜空を見上げる余裕がある日と澄んだ星空。タイミングが合う事も少ないのかもね…。

お月様が綺麗にみえたら、是非ご報告致したい!

| | コメント (3)

2020/01/22

ふと

Img_20200122_080840


気付けば、暦は1月!そして後半。いつの間に⁉︎
どおりでさぶいと思いました。

さぶい季節といえば、何故か『椿とメジロ』を思い浮かべるのですが…メジロは薄緑色で目の回りが白い鳥さん。
先日、公演の合間に空気を吸いに外に出てみたら、赤坂のレッドシアター裏にあるお蕎麦屋さんの入口脇の小さな椿の木にメジロがきてました。あんな街中にもいるのね。
鮮やかな緑色と椿の紅と真ん中の蜜の黄色…自然の見事な色合わせに思わず見惚れてしまいました。

そんなゲンジツと地下のウツツ…
今回の公演、私は一応ゲストで出演はとびとびだったのでゲンジツとユメの間を行ったり来たりしてた感じでした。舞台上ではあまり記憶は無いのですが、なんだかお客様がニコニコして観てくれている画が脳裏に残ってます。

今度、皆さまにお逢いできる頃には暖かくなってるかしら?

あ、ボクハレのDVDもそろそろ…同じレッドシアターで全く違うテイストを味わって下さいませ。

今年も早々から…お運びくださった皆さま、ありがとうございました。

| | コメント (3)

2020/01/17

最終コーナー

Img_20200117_154654


rumorは明日と明後日でどどどと3回公演連続したら、終わります

出るたびに心持ちが全く違うシーンなので、一瞬にしてどこまで深く潜れるか…毎回自分との勝負です
終わってしまうとなんだか楽しかったはぁって思うんだけど、出る寸前まで、あああ無理だできるきがしないよぅって相変わらずウダウダドキドキしながら闘ってます
曲が流れた瞬間、えいっ!て出て舞台上で何やってるのかほぼ記憶にありません

やっぱり、じっくりとじんわりと創造する作業の方が向いているのではないかなと、約半世紀生きて気付くのです

♪1969年古い時代の話、50年も前なんだ…うん、これを書いた荻田さんも私も1971年生まれなんだ…じぇじぇじぇ!

荻田ワールドという都市伝説…その目で目撃できるのは明後日まで!
あ、DVDでるのか…

| | コメント (1)

2020/01/08

用意どん!

どこもかしこも瞬発力で出なきゃで飛び出すんだけど急発進し過ぎて自分が何処に行っちゃってるのか分からないので変なテンションかかったまま走って…ゼーゼー…レギュラーメンバーの5分の1位しかやってないのに1回やったらグッタリです。

もうすぐ本番始まっちゃいます。
やっぱり私、稽古期間の方が好きみたい。ま、本番は本番でまた違った面白味があるんだけど。
今回の稽古は荻田さんのアトリエに遊びに行ってた感覚。キャンバスがあって初めて絵が描ける。そのキャンバスを手にすること自体容易な事ではないから…尊敬と感謝。

だから、落ち着いて調子に乗らず拍子に乗ってきっちりいきます。
ふぁ、いけると良いけど…自分でも知らないうちにやらかすからな〜。

ボクハレの記憶もまだ、なまあたたかいレッドシアターにて!カミングすーん(汗)

| | コメント (4)

«大晦日からの元旦