« 幕末純情伝DVD | トップページ | 妃香里です。 »

2007/04/18

妃香里です。

妃香里です。
行って来ちゃいました…身も心もゆるゆるです。
何もわざわざメジャーな所に行く気はなかったのですが…初めてだったので彫刻の森美術館にも行ってきました。大自然をバックに空に向かって飛立つ少年の彫刻とか観て、目が離せなくなってる自分にびっくり。期待してなかったせいか、感動しちゃったのが面白かったです。やはり食わず嫌いはいけないなぁと改めて反省しました。
後は宿の近くの公園のバラ園で目に止まった名前を見てドッキリ(写真参照)…遊んでばっかいないで、そろそろ気合い入れなさい!って事ですよね。はい。

|

« 幕末純情伝DVD | トップページ | 妃香里です。 »

コメント

妃香里さん、お帰りなさい!ゆったりのんびり・・リフレッシュなさったみたいでよかったですね^^彫刻の森美術館は、ずいぶん前に一度行ったことがあります。娘たちが、まだ幼稚園児の頃でしたので、面白いポーズの彫刻を見つけては、二人で同じポーズをとったりして駆け回っていました。そして、「マダム・バタフライ」にはびっくりですね!何という偶然?必然?(笑)ケイト夫人への変身も、徐々に近づいて来ているようですね。つかの間の休息かもしれませんが、残りの充電期間・・楽しくお過ごしください♪

投稿: ジェミニ | 2007/04/18 22:41

妃香里さん、お帰りなさい~(^_~)心も体も充電完了でしょうか、とても素敵な休日を送られた様ですね、露天風呂入りましたか?
何と言う偶然?でしょうバラの花に「マダム・バタフライ」とはそうなるとどうしてその名が付いたのか気になりますね~
残りの休息とんちゃんにうーんと甘えさせてあげてくださいね^^
寒い日が続く様ですお体に気を付けてお過ごし下さい。

投稿: はるかのはは | 2007/04/18 23:43

追伸
バラの名の由来ですが、「オフェリア」と言うばらの枝変わりで、丸くふちどられたような花びらの形が蝶の羽をおもわせ、細身の枝ながら純真な乙女の様な美しさが、蝶蝶さんのようだからこの名前がついたようです。

投稿: はるかのはは | 2007/04/19 00:15

妃香里さんお帰りなさい!ゆっくりお休みされたご様子でなによりです(^O^)御帰宅時のとんちゃんの歓迎ぶりが目に浮かびます〜♪彫刻の森美術館は入社研修時、行った記憶があります。その頃はただ屋外に彫刻が点在するのが面白かっただけでしたが、妃香里さんの書き込みを読ませて頂いて、開かれた空間に作る作品としてもう一度見に行きたくなりました。そんな場所で妃香里さんならどんな作品を作られるだろう、自分だったら…等と考えが及んだのも不思議です。バラ園ではご縁ですね!「蝶々さん」。私はお話を知れる事も嬉しいですし、長崎とか総司関連の地とかが身近だったりと、ご縁を驚いていました。映画や読書のお時間はとれるのか心配ですが、そろそろお稽古がはじまるのでしょうか?頑張ってください。とても楽しみにしています♪♪

投稿: よりこ | 2007/04/19 00:45

宇宙には偶然はないと思います・・・
6月の舞台は本当に楽しみにしています・・・・
お稽古で頑張ってください~

投稿: ROSE | 2007/04/19 05:00

「彫刻の森」お話には聞いてましたが、とても感動な所なのですね。
ドッキリなバラさんの周りに蝶々さんは飛んでましたか?
もう少し暖かくなってからかな?


投稿: 横浜の牡馬 | 2007/04/19 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幕末純情伝DVD | トップページ | 妃香里です。 »