« 殿のにっきゅう | トップページ | チケット発送しました »

2008/10/08

折れない絵筆

芸術、才能、お金、お酒、愛、生、死…はぁ。ぐるぐる廻る。
天才の後輩が24才という若さで逝って、やっと傷も癒えたかと思っていたけど…私が今、凝視しなければならないのは、まさにその傷口を開いた中身だった。
あんまりだな…役でなのか自分でなのか、稽古最中、泣いて立ち止まりそうになる瞬間、やつが目の前でアカンベする…こんにゃろ〜!ひかりさんの絵筆は折れないよっ。

|

« 殿のにっきゅう | トップページ | チケット発送しました »

コメント

今日とんちゃんのようなわんちゃんに触れました!おとなしく自分の居場所にいたのに、私が手を出したら禁止の場所に調子よく入ってきました。きっとこんな感触で妃香里さんはとんちゃんと触れ合って、金子みすずの詩を歌ってあげて、とんちゃんの調子をアップしてあげていらっしゃるのですね^^と勝手な想像をしてます。25日の初日に向け妃香里さんのお稽古も大変と思いますが頑張ってください。妃香里さーんかっこいい。。としたっていらした声の主は、傷が痛いとか言ったらアカンベしますよね!きっと。つくりあげてくださった作品、受け止められるようにいどまなくてはです。ワイルドビューティーみたいに難しいのだろうな。パコの映画も見に行かねばです。舞台楽しみにしています!!

投稿: よりこ | 2008/10/09 01:10


それでこそ 妃香里さん だと 思います。応援しております!

投稿: 薫 | 2008/10/09 07:51

モディリアーニの壮絶な生涯・・パソコンから得た、薄っぺらな知識だけでは、到底計り知ることはできませんが、その何かが、あるいは全てが・・逝ってしまった彼女とリンク
して、妃香里さんの傷口を開いてしまったのでしょうか・・。彼女の魂が、大好きだった
妃香里さんの中で、もう一度一緒に、その現実に立ち向かって行くチャンスを欲しがっているようにも思えます。頑張れ!ひかりさんの折れない絵筆!にっくき『やつ』をはね返して、その優しさと強さで、イケイケドンドン前進していって下さい。ルニアとして生きる、
しなやかな妃香里さんにお会いできる日を、楽しみにお待ちしています♪

投稿: ジェミニ | 2008/10/09 10:33

妃香里さん
くじけそうな時に「活!」を入れてくれる後輩ちゃん!
今回は二人の「愛の力」(?)で築き上げた舞台堪能させて頂きます。
季節の変わり目、お体に気を付けて下さいませ。

投稿: 横浜の牡馬 | 2008/10/09 12:44

思い出すのさえ苦しい傷ともう一度向き合わなければならないなんて、痛いし、辛いし、立ち上がるのに時間がかかるけど、心の力を抜いてゆっくりゆったりでも乗り越える事が出来たら、今よりもっとスペシャルで光輝いた折れない筆な妃香里さんに生まれ変われますね。

投稿: 南 | 2008/10/09 19:17

妃香里さんは本当に強いですね。頭が下がります。
役は俳優本人とは全然違う方が演じやすいというのですが・・・自分の心を守れるのは自分だけだと思いますし・・・
とにかく、妃香里さんはご自分の思い出、心の奥の感情などを大事にして絵筆とキャンバス(タテ?)を使って自分を守りながら頑張ってください~

投稿: Rose | 2008/10/10 10:45

お久し振りで「まゆ太のたわ言」ブログにお邪魔したら、「圭吾兄さんのモディと妃香里さんのルニア」の兄弟(?)写真が掲載されていまた。
お稽古も順調そうですね。
月末の公演が楽しみです。
お体に気を付けてお稽古に励んで下さいませ!

投稿: 横浜の牡馬 | 2008/10/13 21:48

涙が止まらなくなりました。
色んな思いが交錯する舞台・・・・楽しみにしています。

投稿: 京子 | 2008/10/14 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 殿のにっきゅう | トップページ | チケット発送しました »