« CHaTちょっと通信3 | トップページ | CHaTちょっと通信5 »

2009/02/07

CHaTちょっと通信4

昨夜、深町さんのお店に行って演奏を聴いてきました。
初対面だったのですが、ご挨拶するより先に深町さんのオトを聴きました…音楽の感動を言葉にする事ほど、野暮な事はないし、言葉にできるチャンネルのものではないのですが…あえて言葉で表現するなら「海…深海。でも、黒じゃなくて限りなく黒に近い青。その中で自由に心地好く漂わせてくれる」感じ。←全く意味不明だね…やっぱり説明不可能…これを私流に表現するなら言葉より踊る方が早いのかな…とにかく!ライヴに来て聴いて下さい〜。
多分、自分のソロ曲の前奏聞いたら泣くと思う…わたし。
そして、お店を出た後、始発を待って、ちかちゃんとカフェでお喋り…オールなんてひっさしぶり…ひーもちかもブームにもれずアラフォーだけど、まだまだイケる!

|

« CHaTちょっと通信3 | トップページ | CHaTちょっと通信5 »

コメント

妃香里さん
深町さんの奏でる音は「胸に染み入る静けさや」かな?
ライブにて、深海で舞い踊る天女さん達と一緒に心地好く漂わさせて頂きますね。
追伸
妃香里さん
オールですか?(若)
流石に睡魔〜さんに勝てませぬ。(笑)
でももう妃香里さんも「アラフォー」なのですね。
月日の経つのは早いモノです。 

投稿: 横浜の牡馬 | 2009/02/07 23:26

「海…深海。でも、黒じゃなくて限りなく黒に近い青。その中で自由に心地好く漂わせてくれる」
意味不明どころか、これこそまさしくアーティストの言葉です。
言葉は頭で考えるもので、印象とイメージは言葉の前に心で感じるものですが、英語ではInspiration(閃き)の語源はIn Spirit(魂でいる)です。
で、アーティストの永遠の課題はそのインスピレーションをどうやってうまく表現するのか、という事でしょう。
でも、妃香里さんは詩人モードでもダンサーモードでも表現力はたっぷりあると思います。
^。^
(この間とてもアーティスティックで刺激的な映画を見ました。落下の王国(The Fall)です。お勧めです~)

投稿: Rose | 2009/02/08 09:24

妃香里さんがアラフォーなんて信じられませんsign01心強いですhappy01
ちょっと通信読んで遠征の決意が固まりました。見なかったら絶対後悔しそうなライブですよね~明日申込みますheart04

投稿: さやママ | 2009/02/08 11:26

どちらかといえば、海の中は恐くて苦手な妃香里さんが、深海で自由に心地よく漂う
イメージを浮かべるほど、深町さんの「オト」は、ハートを揺さぶる深い音色なのでしょうね。ライブでお聴きするのが本当に楽しみです^^。アラサー・アラフォーは、まさに旬な
今日このごろですが・・アラフィーもありでしょうか?(笑)さすがにオールは無理ですが、[CHaT5.7]のライブは、昼夜通しでイケちゃいそうです~♪

投稿: ジェミニ | 2009/02/09 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CHaTちょっと通信3 | トップページ | CHaTちょっと通信5 »