« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/31

会報インタビュー

会報インタビュー
お稽古の開始時間が少し遅めだった昨日、やっとFC会報のインタビューを決行しました。『COCO』のお稽古場では詳しい配役も発表になり、妃香里さんは話題のデルモ役というよりは…(見てのお楽しみでしょうか?)
ぴかぴか組会員の皆さんからお申し込みいただいたチケットは今のところ全部お取りできていますのでご安心ください。追加のご希望も随時お問い合わせくださいね。
会報・梅雨の号!?も出来るだけ早く皆さんにお届け出来るよう頑張ります。

| | コメント (9)

2009/05/27

スタミナスタミナ

スタミナスタミナ
今のところ大してハードな稽古もしていませぬが…昨日は帰りに焼き肉に行きました。
写真はデザート。抹茶アイス入りタピオカ。
そして今日はひつまぶし。
さて、明日は?
…というか…CHANELのデルモが太っちゃまずいよね…。

| | コメント (17)

2009/05/21

殿のにっきゅう

久しぶりの僕の出番です。
ひーちゃんはやっとお稽古が始まったみたい。僕はお留守番が長くなりますが、その分きっちりお散歩してくれるので、どちらかと言えばこちらの方が好みです。それと、お留守番する時はササミ巻きガムをくれるので…。ひーちゃんが行ってからササミの部分だけを食べてガムの部分はベッドの枕の下に隠しておきます…ガムはひーちゃんが帰って来てからのお楽しみ…というか、冷静を装おって横目でひーちゃんを監視するには良いツールなんです。
今回は…ひーちゃんがお芝居の妄想してて、電車を乗り過ごしたり、洗顔料で歯磨きしたりしちゃいませんように。チャットのライヴの事も考えているみたいで…ヒトリゴトもいつもの二倍です。という事は危険度もいつもの二倍です!
といっても、僕に回避してあげられる力はないので…冷静に観察してみなさんにご報告いたします!!

| | コメント (6)

2009/05/17

ギャラリー&スケジュールUPしました

遅くなりましたが、4月26日の赤坂BLITZ『中川晃教コンサート2009 ~THE LIFE IS CONTACT~』フォトギャラリー、UPしました。
グリフィスちかさん、徳垣友子さんとのユニット「CHaT5.7」の夏の第二弾ライブのスケジュールも同時にUPしました♪ぴかぴか組の皆さんには追ってチケット申し込みのご案内お送りしますので、楽しみにお待ちくださいね。

| | コメント (5)

2009/05/12

いきごみ?!

いきごみ?!
かわいいマシュマロ頂いたのでコーヒーに浮かべてみました。かわい過ぎて暫く眺めちゃいました。
ふっと頭をよぎったのは…「無事、幕が開きますように…」ちょっとした恐怖感に襲われちゃってる自分に、自分でびっくり。いくらあれが前代未聞の出来事であっても、不況の世の中何が起こるか分からない…。
でもさ…自分の置かれる状況がどうなろうと、瞬間毎を前のめりに頑張っていれば無駄にはならない…多分。CHaT5.7がその証だし、今までだってそうだったハズ。
でもさ…前のめり過ぎて恐い人にならないように気をつけよぅ。お友達出来るかな〜。
…お一人様ティータイムはアホな子みたいな妄想ばかりしてしまうわ。どんなにツラくても良いから早くお稽古始まらないかしら…。

| | コメント (10)

2009/05/09

革あそび

とうとう革いじっちゃってました。
革売り場にいって大好きなワインレッド色に染められた一枚をチョイス。この色は使い込む程に艶っぽくなっていくんです。そして今回は入れたいものがきっちり入るポーチを作りました。
が…デザインなのかしら…合わせの縫い糸の色が悪いのかしら…ワインレッドっていうか小豆色?!…婆クサイ。
あぁ出来上がりを夢見てひと針ひと針頑張ったけど…そういえば明日は母の日。カーネーションでも添えてあげちゃえ。
あえて写真は載せません!(泣)

| | コメント (3)

2009/05/07

本日〆切です!

ゴールデンウィークもアッという間に終わってしまい、また慌しい毎日が始まりましたね。早速ですが、ぴかぴか組会員の皆さんには『COCO』のチケット申込〆切、本日です!〆切後もチケットに余裕のある日は受付いたしますが、良いお席はお早めに~!ということですので、出来れば今日中に(FAXも可です)お申込みよろしくお願いいたします。

| | コメント (1)

2009/05/05

ぐるぐる渦巻き

ぐるぐる渦巻き
東京に人が少ない日を見計らって、やっと阿修羅に逢いに行って来ました。
まず始めに、奈良時代の水晶とか碁石とか奈良では見られない(通常は東京にあるらしい笑)奈良時代の発掘品が展示されてました。どんな想いが込められて…とか、当時の人々もさして今と変わらない願いだったりするのかな…とか考えてるうちに、まずはすっかり其処此処に並べられた石達に精気を吸い取られ…いかんいかんと急ぎ足で次の間へ。
びっくり。普段、興福寺の国宝館で素っ気ないガラスケースに入れられてるのとは全然違う人たち…というか仏さま。舞台の世界では生かすも殺すも照明次第とはよく云われますが…良くも悪くも…美術品になってました…。美術館ですから(笑泣)でも美しかったです。いつもは見えなかったモノを今回みた気がします。阿修羅以外にもわしづかみされちゃった仏像がいました…普段は8部衆の1人としてしか見てなかったんですけど。
そしていよいよ阿修羅の間へ…あーどきどきしたな〜。どんな風に飾られちゃってるのかとか、人間達の心ない言葉に傷ついてないかなとか(笑)、逢ってがっかりしちゃったら嫌だなとか言い様のないどきどき感。でも、大丈夫だった…何百人もの人が蛇状にトグロを巻きながら前から後ろから見上げてる渦の中心で、奈良の1300年を一身に背負ってクールな顔して立ってた。「出稼ぎはもう疲れたよ…」とかムニムニ言ってたけど(笑)あぁ大事な部分…魂?はちゃんと奈良に置いて来たのかも〜って思った。うまく言えないけど…私の場合、魂まで売り渡したくないと思って嫌な事は嫌って言って突っ張って、結局萎れちゃったりするわけで…阿修羅は萎れてもいないし、美術品として飾られてるけど逆に普段以上でもなく…強いんだな。だから1300年生き残ったんだね…。期待より心配して逢いに行ったから、こんな風に感じるとも思いもよらなかったけど、あの像は本当は本当にスゴいやつなのかも。

| | コメント (6)

2009/05/03

東京タワー

東京タワー
東京タワー
GWの人の流れを読みながら、空いてそうな日を選んで日帰りハコネーゼ&ハンバーガー!
箱根のトイミュージーアムのハンバーガーは意図されてかされずか、ものすごい懐かしい感じでした。子供の頃、それこそ70年代の味?!デパートの屋上とか遊園地とかで食べた味?作り方なのか、材料なのか、雰囲気なのか…何がなのか分析出来なかったんだけど…誰か教えて〜。
なので、私的にはチェスの駒と言うよりはチェス盤に紛れ込んだ東京タワー…そんな感じです。
今回はロマンスカーでは何も食べず、着いて真っ先にトイミュージーアムに向かい食べました。もちろんその後温泉入って帰って来ました。
箱根湯本駅凄くきれいになったんだよ〜!お泊まり会した時はまだ工事中だったでしょ?
ひーが今凄く気になってるのが駅のすぐ脇にある温泉「かっぱ天国」…入り口の看板からして…かっぱの妖怪にまやかされて、一度入って出てきた時には100年位時が過ぎてたとか…そんなお話がブワッって浮かんできちゃう風情なの…知ってる?行く機会があったら見てみて〜。

| | コメント (7)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »