« 東京タワー | トップページ | 本日〆切です! »

2009/05/05

ぐるぐる渦巻き

ぐるぐる渦巻き
東京に人が少ない日を見計らって、やっと阿修羅に逢いに行って来ました。
まず始めに、奈良時代の水晶とか碁石とか奈良では見られない(通常は東京にあるらしい笑)奈良時代の発掘品が展示されてました。どんな想いが込められて…とか、当時の人々もさして今と変わらない願いだったりするのかな…とか考えてるうちに、まずはすっかり其処此処に並べられた石達に精気を吸い取られ…いかんいかんと急ぎ足で次の間へ。
びっくり。普段、興福寺の国宝館で素っ気ないガラスケースに入れられてるのとは全然違う人たち…というか仏さま。舞台の世界では生かすも殺すも照明次第とはよく云われますが…良くも悪くも…美術品になってました…。美術館ですから(笑泣)でも美しかったです。いつもは見えなかったモノを今回みた気がします。阿修羅以外にもわしづかみされちゃった仏像がいました…普段は8部衆の1人としてしか見てなかったんですけど。
そしていよいよ阿修羅の間へ…あーどきどきしたな〜。どんな風に飾られちゃってるのかとか、人間達の心ない言葉に傷ついてないかなとか(笑)、逢ってがっかりしちゃったら嫌だなとか言い様のないどきどき感。でも、大丈夫だった…何百人もの人が蛇状にトグロを巻きながら前から後ろから見上げてる渦の中心で、奈良の1300年を一身に背負ってクールな顔して立ってた。「出稼ぎはもう疲れたよ…」とかムニムニ言ってたけど(笑)あぁ大事な部分…魂?はちゃんと奈良に置いて来たのかも〜って思った。うまく言えないけど…私の場合、魂まで売り渡したくないと思って嫌な事は嫌って言って突っ張って、結局萎れちゃったりするわけで…阿修羅は萎れてもいないし、美術品として飾られてるけど逆に普段以上でもなく…強いんだな。だから1300年生き残ったんだね…。期待より心配して逢いに行ったから、こんな風に感じるとも思いもよらなかったけど、あの像は本当は本当にスゴいやつなのかも。

|

« 東京タワー | トップページ | 本日〆切です! »

コメント

遂に阿修羅さんに逢いに行けたのですねっ!阿修羅さんも渦巻きの中に妃香里の顔をみつけてほっとされたかもっ!?

投稿: YUKARI | 2009/05/06 09:52

スミマセン!!妃香里さんを呼びすてにしてしまいましたm(_ _)mm(_ _)m

投稿: YUKARI | 2009/05/06 09:54

妃香里さん
遂に阿修羅さんとお会いになれたのですね。(涙)
今から1300年前にタイムスリップ。
奈良時代の石達に魅入られ、ライトアップされた仏ちゃん達に「LOVE」のご様子。
そして阿修羅さんとの涙の再会(?)、皆さんがいらっしゃったから流石に抱擁は出来なかったのですね。
GW計画「第二回大会」お疲れ様でした。

投稿: 横浜の牡馬 | 2009/05/06 17:20

妃香里さんのGW日記、楽しく、感慨深く読ませていただきました。阿修羅さんとの再会、おめでとうございます~happy01
ヒトもモノも仏像さんも、そして食べ物や映画や舞台も、一度感激したり気に入ったりしたものと再会する時はドキドキしますよね。印象が変わってしまうのは相手が変わったのか、それとも自分の受け取り方が変わったのか・・・がっかりするのは残念だけれど、感動を新たにするのは素敵ですshine
先日のコンサート、大好きなマタドールで踊る妃香里さんに思いがけず再会できて余りに嬉しくて涙が出ましたhappy02何年か前のクリスマスのショーでアッキーと絡んで踊っていた妃香里さんの場面が大好きで、今回は全然違う熱い、情熱的な振りでしたけど、私にとっては素晴らしい再会でしたよ~heart02

投稿: 里紗 | 2009/05/07 17:38

妃香里さん日和?の曇り空の下、どきどきしながら「ぐるぐる渦巻き」に加わってみました(*^-^)。美術品として飾られた八部衆や阿修羅さま・・妃香里さんの仰る意味が静かに伝わってきて、行きつ戻りつ中々その場から離れることができませんでした。いつの日か・・奈良の空気の下、魂と合体した阿修羅さまに逢いに行きたくなりました(*v.v)♪

投稿: ジェミニ | 2009/05/08 00:46

妃香里さん、無事に阿修羅さんにお逢い出来て良かったですね!
たくさん遊んで、たくさん充電して下さい。

投稿: 南 | 2009/05/08 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京タワー | トップページ | 本日〆切です! »