« ひこうき | トップページ | ご当地グルメ第三弾 »

2009/08/04

ハックルベリーとトムソーヤ

夏休みなのでひこう機内には「お子様お一人旅」の子供達が何人かいて…私の後ろには七歳九歳位の兄弟がいました。
着陸の時、横風に吹かれてちょっと揺れてたのは確かなんですが…明らかに泣き声で「こわくない!こわくないもん!」…お兄ちゃんも弟ちゃんも頑張ってる姿が可愛いくておばちゃん…にやにやしちゃいました。
ほんの少しおとなになる夏休み…おばあちゃんかおじいちゃんがお迎えに来てくれるのかな。
高速道路の松林の向こうには海がありました。あーそーびたーい!!!

|

« ひこうき | トップページ | ご当地グルメ第三弾 »

コメント

妃香里さんは全然まだまだおばちゃんじゃないですよ!!

夏の海はいいですねぇ、、^^

投稿: みー | 2009/08/04 14:00

トムソーヤの冒険って確か妃香里さん、昔出演されたのではっ!?
夏休み‥なつかしいですねっヽ(´▽`)/

投稿: YUKARI | 2009/08/04 18:26

泣きべそかきながら踏ん張っていた兄弟・・きっと、ドキドキワクワクが
いっぱい詰まった、思い出深い夏休みになるのでしょうね~^^。
冬の日本海は荒々しくて冷たい感じですが・・松林の向こうの真夏の海は、
キラキラユラユラ妃香里さんを誘惑していたのかも(笑)
COCOとCHaTのライブが終わるまではガマンガマンですね(´~`)。゜!?
ひこうきの中での深イイ話ありがとうございました♪

投稿: ジェミニ | 2009/08/04 21:00

妃香里さん
最近では子供達だけで「ひこうき」旅行しちゃうのですね。
「可愛い子には旅をさせろ」と言いますが、時代ですね。
頑張ってる兄弟を「にやにや」見守る妃香里さん、「ホンク」のモーモーおばさんの気分かな?(笑)
追伸
幼少(?)時代、一人でバスを乗り継いで「田舎」へ行ったのが懐かしいです。

投稿: 横浜の牡馬 | 2009/08/04 22:33

微笑ましいお話ありがとうございました。初めての子供だけの旅・・・出す方は心配で心配でドキドキですが子供らはどこ吹く風・・のようで実は心細さを隠して強がっていたり。小さい頃は可愛いものです。
妃香里さんにおばちゃんは全く似合いませんが(笑)そう言いたくなる気持ちは何だかわかりますよ。
福井での公演はどうだったのでしょう?遠くのココに想いを馳せていました。

投稿: あかね | 2009/08/04 23:22

飛行機って揺れるんですか?!
怖いですね…
観覧車とかも風で揺れると怖いですよね…
幼い兄弟たち…飛行機の中は頼れる人が居なくて心細かったでしょうね。
でも頑張った分、楽しい夏休みを満喫しているといいですね。

投稿: 南 | 2009/08/05 11:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひこうき | トップページ | ご当地グルメ第三弾 »