« なつのおわりに | トップページ | 会報発送しました! »

2009/09/29

教科書

教科書
本屋さんで見つけて、気付いたら夢中で立読みしてたので、相当迷った挙げ句…購入。
しかーし!家に持ち帰りじっくり読んでみると様々な思いや疑問がふつふつと沸いてくる。それは、歴史の内容についてではなく…。
その1、一冊でもこんなに重たいのに、学生時代一体何冊の本を持って通学していたのか?!
その2、ひーの好きな奈良時代がわずか20ページしかない!しかも阿修羅の写真が嫌っ!
その3、百年、二百年後の歴史の教科書は広辞苑みたいな本になってしまうのではないか?
その4、お芝居にすると2、3時間かかる人間模様が教科書ではわずか2、3行!

1から4までをトータルして思う事は…学校ではこの教科書で何を教えるつもりなんだろう?この教科書で何か自分から興味を持って発展研究させる事が出来るのだろうか?
少なくとも高校生の私には無理だった。きっと今の高校生にも無理だ…「壬申の乱」と答案用紙に書く為に井上靖の小説「額田女王」を読んでる暇はない。
「鑑真」と答案用紙に書く為に鑑真を日本に招く為に遣唐使達が鑑真以上に苦労した事なんて想像もしない。
しかーし!あの頃、机の中に置きっぱなしだった教科書を(やっぱり!?)テスト前に取り出して、必死で表面的に覚えたコトバ達を、今日、立体化して起き上がらせる事が出来るのはあの頃の礎があるからなのだ。

…と、大人になってみて分かる。今は好きな所だけ深くじっくり好きなだけ学べて、テストもないし…幸せ〜。やぁい!がんばれ〜子供たち〜!

|

« なつのおわりに | トップページ | 会報発送しました! »

コメント


茉桜は世界史ですよー!
今はP75の中国してますよ←

先日うちのウサギさん
『ひーたん』が十歳になりましたheart
ひーたんのお名前は
当時七歳の時に命名したのですが
実は、ひかりさんから頂いたんですheart


どんだけ前から妃香里さん
好きなんだってゆう感じですね…←

投稿: 妃 茉桜 | 2009/09/29 20:22

教科書はほんとに重いです!笑

大人っていいな〜って思います><
お仕事は大変だと思いますが
テストがない!というのが…

私は今、高校生です*

大人になったら
妃香里さんのような考えが
できたらいいなと思います★

投稿: CHI | 2009/09/29 20:36

わたしも教科書は持って帰っていません笑←

こんなに歴史覚える意味ないよ~と、
中3のわたしは思ってしまいますが、
いつか勉強してよかったなぁなんて
思えるように頑張りますww

投稿: みー | 2009/09/29 21:15

本屋で教科書をみつけるところがまず凄いです!!!私なんて大人になってから教科書の存在すら忘れてました!!妃香里さんの感想も興味深く拝見してオトナとしてちょっと感動!!そうです、人生無駄なことなんてないのですよねo(^-^)o
秋色のとんちゃん可愛いです!!!!!

投稿: M | 2009/09/29 22:58

妃香里さん
「教科書君達と一緒の通学」は、体力トレーニングだったかな?
(たまに辞書君も仲間入りしていました。)(笑)
時代が嵩むにつれ、更に教科書の内容が簡略化されて行くのでしょうね。
「日本はこんな歴史を持った国だよ!」と言う事を知っておくのも乙ですよね。(笑)
追伸
多分「押し入れさん」に中学の教科書が眠っています。(笑)

投稿: 横浜の牡馬 | 2009/10/01 20:51

妃香里さんは、充電期間中もフルスロットルですね~!?
泡盛で卒倒されていたかと思いきや、今度は熱く日本史を語られて・・
「秋の日は釣瓶落とし」で、コメントが追いつきませ~ん(←ひどい言い訳(^^;)
可愛らしいとんちゃんの傍らに置かれた日本史の教科書・・
なんと、今にも古紙回収に出そうと整理していた、娘たちの使っていた教科書と同じモノでびっくりしましたw(゚o゚)w。
阿修羅の写真は、何だか蝉のヌケガラみたいな色合いで、確かにイケてませんね(笑)
日本史の教科書と併用していたと思われる、「ビジュアルワイド 図説日本史」に掲載されている方の阿修羅の写真は、自然な色合いでかなりイケているように感じました^^。
広く浅く学んだ知識が、大人になってから何かのカタチでひょこっと顔を出し・・
好きな所を好きなだけ学ぶって素敵ですね(*´v゚*)ゞ
神のお告げ?のような妃香里さんの書き込みのお陰で、我が家の日本史の教科書は命拾い・・再び本棚へとちゃっかり収まっています♪


投稿: | 2009/10/01 21:22

久々に名無しやっちゃいました^^;
毎度すみません・・。

投稿: ジェミニ | 2009/10/01 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なつのおわりに | トップページ | 会報発送しました! »