« 春よこい | トップページ | 会報発送しました! »

2011/02/01

ギルバート・グレイプ

グローブ座でG2さん脚本・演出の舞台を観て来ました。COCOの本番が始まると同時にG2さんはこちらのお稽古に…。
このお話はディカプリオのデビュー作の映画もありますが、元は小説だそうで、舞台化は初だそうです。という事は…あんな風に立体化させたのはG2さんで…あんなにすっきりくっきりきれいに心の奥まで届けてくれる舞台を創り出すって…天災…じゃなかった、天才。
自分がその絵の中にいると必死だったり夢中だったりして見えない事もあるけど、絵を外からみると見えてくる事ってたくさんあるのね。
今さら気づいたってわけでもないけど、天才G2さんの創る絵の中に、また入れますように…。

|

« 春よこい | トップページ | 会報発送しました! »

コメント

ギルバート・グレイプの1シーンが
授業で使っていたテキストに載っていたということもあって
高3最後の英語の授業はこの映画の観賞会でした。

ニュースを見て舞台があることは知っていたのですが
G2さんが制作されていたことは知りませんでした。

制作する方々の発想力(と言って良いのか分かりませんが)
は本当に尊敬します。

投稿: 流風 | 2011/02/01 20:53

若かりしジョニーデップと幼いレオ様出演の映画をBSで観て感激し、検索でここにたどり着きました

舞台化もされているのですね

是非見に行きたいと思います

投稿: | 2011/02/02 13:29

チラシすぐに思い浮かびました。内容を読んで観に行きたいと思った作品です。G2さん作品は妃香里さんの御出演で拝見しました。最初はちかさんとの共演でしたよね。是非またG2さんの世界で妃香里さんにお目にかかりたいです〜note

投稿: よりこ | 2011/02/03 02:22

この映画でのディカプリオの演技は最高でした・・

投稿: かおる | 2011/02/07 01:49

レオさまのデビュー作じゃないよぅ。
信じちゃう人いるかもしれないじゃん。

投稿: レオパルド | 2011/03/06 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春よこい | トップページ | 会報発送しました! »