« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012/05/28

スマホ

悔しいけど…とうとうスマホにします。どんなに周りがスマホにしても携帯でいけるとこまで行ってやるって思ってたんだけど…毎日肌身離さず持ち歩いてると愛着あるし思い出あるしちょっと寂しい気がする。でも、世の流れには抗えない。あれもこれも必要でバラバラに買うよりは持ち運びも金額も…スマート!?きーっ!
便利になったと喜ぶべきところなのに、なんでこんなに悔しいんだろう?これ1コで今やりたい事やらなきゃいけない事が済んじゃうって…怖くない?危険な香りがしない?こんなちっぽけなモノ忘れて家を出た日にゃたちまち立ち往生しないだろうか!?可能な限りを詰め込んで紛失なんぞしようものなら、私自身が空っぽにならない?スマホが私以上に私にならないか?
携帯スマホに依存している生活は便利で、ある意味当たり前の様に浸透しているけど…そのうち人間がコンピューターに支配されるんじゃ?…って考えすぎだし妄想すぎだし(笑)

そんなこんなで携帯電話のボタンをカチカチやってブログの原稿を考えるのは最後。次の原稿は、果たしてスマホがいう事をきいてくれるのやら!?…ってほら!人間があんな小さな無機質なものに気をつかってる感じが癪に触る!でも歴代の携帯みたいに愛着わいてきちゃうんだろうな…こわい。

| | コメント (6)

2012/05/21

キンコンカンコン

ニッショクって、何で「日食」とか「日蝕」って書くんだろう…ってちょろっと調べた所によると、やっぱり日を蝕むとか食べられちゃう感じ!?漢字!?らしい。はらぺこあおむしがカジカジしちゃった感じに欠けていくもんね〜。
日食の時に動物が異常行動をするという話を聞くけど、私も何故だか(笑)…いつもあるはずの太陽が見えない!って感じるのか!?ざわざわする感じ…これって何でしょう。南半球の夜空を見上げた時に「星が違う!」と思って不安になったのにすごい似てるの…。誰か〜!!分かる?この思いを共有できる方いらっしゃらないかしら?(笑)
宇宙があって太陽あっての地球、地球あっての生命、生命あっての生活…改めて自分の小ささを感じた、今日の金環日食。でも、きっとどこかが繋がっている気がするから、宇宙からみたらちっぽけな生活でも一生懸命するのです。たぶん…。

| | コメント (7)

2012/05/18

ギャラリーUPしました!

ザ・ミュージカル『9時から5時まで 9to5』のPHOTOギャラリーUPしました。小鹿ちゃん続々です(笑)
http://www.onohikari.com/gallery/9to5.html

ぴかぴか組の皆さんには、会報もお楽しみに♪…といっても、まだインタビューがやっと終わったところなので(汗)少々お待ちのほど!

| | コメント (4)

2012/05/14

殿のにっきゅう

殿のにっきゅう
ひさびさのボクの登場!
ひーちゃんは母の日に今年は何をあげたのかな!?と思っていたら、写真の…なんじゃこりゃ?うつ伏せクッション?マッサージの時に使うものなんだって〜。って事は…マッサージ券をあげたって事?子供が肩たたき券をあげるのはよく聞くけども(笑)って言ったら「グレードが違うのよ!」だって〜。
でもさそういえば、クッションあげてマッサージしてあげてる姿はまだ見てないぞ!マッサージしなきゃ、これあげても意味ないんじゃ!?

| | コメント (5)

2012/05/11

ありがとうございました

Kojika

不安定な天候が続きましたが、今日の東京の空はすっかり初夏模様…あっという間に暑くなりそうですね。
ザ・ミュージカル『9時から5時まで』も広島の大千秋楽から早や10日が過ぎ、妃香里さんの旅(城)ブログも無事終了!各地での応援やコメント、ありがとうございました!皆さんの記憶もだんだん薄れかけている頃だと思いますので、来週あたりギャラリーUPしたいと思っています。UPの前にちょっとだけ小鹿ちゃんでお楽しみください(笑)

| | コメント (6)

2012/05/05

茨城〜からの!東京到着

家にいるとやることいっぱいありすぎて、ついついブログが後回しになっちゃいますね…まず、楽屋道具やら旅の洗濯物やらトランク3つ分片付けなきゃです…。
さて、とんぺいた君は約ひと月ぶりだったのでそれはそれは喜んでくれました。一瞬でも玄関から姿を消そうものなら、この世の終わりみたいな声で鳴き、そんなに!?って思いましたが…でもそういえばお稽古中も、出掛けようとすると腕にかじりついてきたり、洋服の裾を咬んで離さず歯が抜けちゃったジケンもありましたっけ。トシをとる毎に頑固になってる気がします…この先どうなるんでしょ!?でも、それが私と出会った貴犬の運命なの!とどちらかというと自分に言い聞かせつつ、傷む心を静めてる次第です。
そして、広島で迎えた「9to5」大千秋楽でしたが、まさかこの私が泣くつもりもなかったし、つもりがあっても泣けるとは思わなかったのですが…ふっとした瞬間にその気がなくても周りもやっぱりいつもと違うパワーを放ってきたりするのが大千秋楽!?チェンジイットというナンバーでみんなの清々しい顔見て涙が出てきちゃった自分が…面白かった。不思議だったな…瞬間的にぶわって出たん…あれって何なんだろ。誰か教えて。
てな感じで…1月半ばから始まった「9to5」終わりました〜!!地元で観てくださったり、初カキコさんもいくつかあってすごくワクワクしました!昨日のあの会場にいたんだ〜!って思うとすごい共有してる感!!そして旅ブログ?城ブログ?にお付き合い下さいました皆様、ありがとうございました!

| | コメント (11)

2012/05/02

東京

目が醒めたら5月でした。5だよ〜、5!!酔っぱらってる間に!!家に帰ってきた途端にいろんな現実が待ちうけておりましたが…逆に、浸ってる間がなくて良いのかも!?
広島ではこの旅の決着をつけるべく、広島城に行きました。ほんっとに、いつ行けました?って位のスケジュールの中、またしてもしとしと雨が降っており、ラスト1ステ前の朝に相当根性入れて行って参りましたよ。

東京
広島城は戦後に復元されたので中に入ると普通のビルでした。そこには戦国時代からの資料や原爆が投下された後のこの場所の写真などが展示されていて、そこに、一面焼け野原で城は跡形もなく土台の石垣だけが残った写真がありました。これを見て「ああ、そうか…」って妙に納得した自分がいました。
お城を見たくなる理由…戦火でも嵐でも土台はなくならない。倒されても倒れても礎は残されその上に新しく時代がつくられていく。立ち上がっていく人間の姿をそこに見てたんだなって…。岡山は街なかのふっとした所が石垣だったり…現存天守閣はそのものが変わりゆく街を見守ってきたんだろうし…。城巡りの締めくくりが広島だった事にちょっと運命を感じつつ…そして、「日本の城巡り」って冊子も手に入れちゃったもん〜(爆)

そしてそして、大千秋楽を無事に終えてその夜東京帰りだったので、もはや広島名物の私の大好物は無理か!?と思っていましたが!広島空港にありました!もう本番はないので、万一あたっても大丈夫。思う存分、なま、いっちゃいました。打ち上がりました。
東京

そんなこんなで…今度は茨城の実家に預けている犬を迎えに行きます…ので、次のタイトルは「茨城」です。楽日の模様はそちらで。トゥビーコンティニュー(笑)ひーの旅はまだ続きます。いや、とりあえず次で終わりたい。

| | コメント (5)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »