« ぴかぴか組の旗 | トップページ | ありがとうございました »

2013/03/10

奈良つあ

ご参加下さった皆様ありがとうございました。本当に奈良にみんなで行っちゃった!
今、思うと現実じゃないみたい…でもよく考えるとテンジョウインとしては反省がいっぱい、ハプニング的要素もいっぱいでハラハラしどおしでした。それもこれももう既に笑えるエピソードですが、皆さんに奈良がどう映ったか心配〜。
そして5年後?(笑)皆さんが健康で、若者たちはそれぞれの世界へ羽ばたいて、またあの地で集えると良いな…。
本当にお疲れ様でした。明日からまた頑張りましょ!

|

« ぴかぴか組の旗 | トップページ | ありがとうございました »

コメント

妃香里さん
&ツアーに参加された皆さんお疲れ様でした。
鹿さん達と戯れる妃香里さんや熱唱される妃香里さんを間近で堪能、隣席の際にはすっかりテンションが上がってしまい失礼しました。
阿修羅さんや大仏さんがいらっしゃるエリアすべて奈良公園と言う広大さに圧倒されちゃいました。
STAFF さん
お疲れ様でした。
素敵な企画を計画して頂きありがとうございました。
又よろしくお願いします。

投稿: 横浜の牡馬 | 2013/03/11 07:39

皆様楽しいツアーをお過ごしになり帰宅されたようで羨ましい限りでございます。よかったですね〜shine次回は参加出来ますように(祈)

投稿: よりこ | 2013/03/11 14:13

妃香里さん、テンジョウインさんとして…そしてやっぱりみんなの憧れ!スーパースター小野妃香里さんとしてshine2日間奮闘して下さり本当にありがとうございましたconfident
妃香里さん、スタッフさん、妃香里さんのことが大好きな皆さんと訪れた奈良の町…見るモノ聞くモノ食べるモノ、その全てがあったかくて柔らかくて芳しくて愛おしくて嬉しくて楽しくてheart04 とても言葉では言い表せない、まさにプライスレスな空間でした。
れぽは改めて…なんて書いてしまいましたが、時間が経てば経つほどこの「奈良つあ」での出来事一つ一つ、その瞬間を共に過ごした皆さんの胸の中で、じんわりと染みていっていつまでもぽかぽかしていくものなのかな~って想ったりして゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

なので、拙い言葉で綴れる範囲ではありますが、妃香里さんと巡った行程、カラオケで歌われた曲等、ご紹介できればと思います。

ツアー初日、まずはとっても可愛いレトロ調な市内循環バス「バンビーナ」に乗って春日大社へ。鹿さんたちと戯れつつ、要所要所でさりげなくガイドしてくださる妃香里さんは、間違いなくその場所に多勢いらっしゃるどの添乗員さんよりカッコ良いのでした(笑)
神聖な鳥居をくぐり無事参拝を済ませ、おみくじを引いたりお守りを選んだり。たくさん歩いてお茶屋さんで一服。テンジョウインさんならではの拘り等、楽しくお話してくださいました^^。
次に向かったのは東大寺。ここでも名ガイドの数々感心して聞き入るぴかぴか組一同。大仏さまの鼻の穴と同じ大きさの穴を潜り、願いを叶えましょう~!に数名が挑戦。全員無事くぐり抜け、優しく見守る妃香里さんが印象的でしたclover あの旗をふりふり歩くうち、大きな団体さんが間に入り込み、ものすごい人数を引率してる風になったり(笑) そんなこんなで歩いた約13000歩!? たまたま私の携帯に万歩計機能が付いていて確認。妃香里さん、スタッフさんもびっくりの初日散策となりました。
ホテルに戻り、カラオケルームに集合。飲み放題付き(笑) 参加者の自己紹介の後、プチライブのスタートkaraoke 用意してくださっていた楽曲が入っていない機種に苦戦しつつも、アニソン数曲、百恵ちゃんの「プレイバックPART2」「さよならの向う側」や、「花」、中島みゆきさんの「糸」等熱唱noteそしてラストは「The Rose」shine今回は英語で…音が消えていくその瞬間まで、妃香里さんの想いが優しく強く胸に響く至福の時間が過ぎてゆきましたconfident
ホテル内の和食屋さんで、妃香里さんを囲んでの夕食タイム。季節の会席料理でお腹はいっぱい。嬉しさで胸もいっぱいの和やかなひと時でした^^。
その後、緊張の妃香里さんお部屋訪問!あの手作り感満載の手作り革小物の授与が行われましたlovely 形状は同じでも、どれ一つとして同じモノがない、オンリーワンの品をいただいて、私はもちろん、みんなの笑顔が輝いていましたshine
おやすみなさいのご挨拶をして一日目無事終了。それぞれのお部屋で、思い思いに夜は更けていきましたZzzz・・・。o○

二日目。和洋折衷の朝食バイキングでスタート。興福寺の粕汁が絶品で、みんなで美味しくいただきました^^。チェックアウトを済ませ、荷物を預けていざ興福寺へ。お部屋の窓からも見えていた、五重塔を目指して街中から徐々にそのお膝元へ…。テンジョウインさんの名ガイドは今日も健在。旗に導かれるまま無事到着。諸注意を聞き自由行動開始。そうです。いよいよ阿修羅さまとのご対面タイムshine テンジョウイン妃香里さんは、一気に順路を進み、おそらくお一人で阿修羅さまとテレパシー交信。何をお話なさったのかは知る由もありませんが、素敵な時間を過ごされたのでしょうね~^^。私は上野の阿修羅展以来二度目になりますが、自分なりに阿修羅さまとの再会を心に留めて…また近い将来お会いできますようにと願いつつclover ミュージアムショップに立ち寄りお土産も買い、各々行きたい所、やりたいことを済ませて集合場所へ。
この頃から空模様が少しずつ怪しくなり、風も出てきて時折パラパラと雨が落ちてきました。ところが不思議なことに、ツーショット写真を撮っていたら急に太陽の光が!? その後も、何度か雨の危機に迫られつつも、テンジョウインさんが空に手を翳し、雲を追いやるという「降りそうで降らない女」パワー炸裂bomb 古き良き時代の家屋や商店が立ち並ぶ奈良町を散策しながらお菓子屋さんで休憩。奈良の旅も、ついに終わりへと近づいていきます。気温の急降下で冷えていた身体に温かなお茶がしみて、妃香里さんとの他愛ない会話が胸にしみて…お店をあとにして、傘を持たない方々がビニール傘を購入。いよいよ「解散!」の瞬間、テンジョウイン妃香里さんの引いた結界が解けるかのように一気に雨がザーっ!と降り始めました。降りしきる雨の中、ひとりひとりと言葉を交わしながら握手をして下さった妃香里さんの優しさ、温かさ忘れませんweep そして行程に気を配り、カメラマンとしても頑張って下さったスタッフさん…本当にありがとうございましたo(_ _)o。

ホテルまでの帰り道、暴風雨でビチョビチョになりながらも心はあったかくheart04 奈良つあ、参加できて本当に幸せでした。ご一緒させていただいた皆様と、この素敵な旅の記憶を共有出来る幸せを感じながら…またいつの日にか(5年後?・笑)あの地を訪れることができますように、今日からの毎日も頑張っていきたいと思います。最後にもう一度!本当に本当に、ありがとうございましたhappy01

投稿: ジェミニ | 2013/03/12 12:07

ピカピカ組御一行様、お帰りなさいませ(^ω^)/”
妃香里さんが掲げた可愛い旗、探したかったなぁ☆
奈良つあ、実現して良かったですね♪ ハプニング続きだったのですね。それも楽しい語り草になるのでしょうね。
天上院さんのイキイキ奈良ガイドについて回りたかったぁ。いにしえから人の世を見守ってきたものたちを一緒に眺めたかったです。
だから、レポとっても楽しみにしてたのどす♪ 皆さんのをもっと待ってます♪
妃香里さんのハンドパワーで雨も遠慮したっぽいですね(^^)ふふっ
鹿さん、大仏さん、阿修羅さん… どんなご対面になるかと想像しておりましたが、あらあら、阿修羅さんと妃香里さんは「密会」でしたか?
いつもサービスタップリのピカピカ組イベント。妃香里さん、スタッフさん、お疲れ様でした。
私も5年後に望みをかけます。楽しい旅にご一緒できますように☆

投稿: 星の | 2013/03/12 23:51

妃香里さん、皆さん、おかえりなさい。
充実した奈良大和路めぐりだったようですね。
皆さんの感想やレポを読みながら色々想像して楽しんでいます。写真アップも楽しみにしております。

投稿: あかね | 2013/03/13 07:39

妃香里さん、スタッフ様、2日間ありがとうございました(^^)


奈良はまだ訪れた事がなかったので初めての奈良を妃香里さんと妃香里さんを大好きなみなさんと一緒に行けた事、本当に嬉しかったです♪♪

妃香里さんが手にしていた旗がとても素敵♪
ファンにしかわからないマーク♪
手作りのぬくもりを感じました(^^)

娘から聞いていたとはいえ、あまりに自然に歩いている鹿が
可愛くて♪


鹿を見つめる妃香里さんの視線が優しくてほっこり♪
鹿もなんだか妃香里さんをじぃっと見つめていたような感じがして
和みました。

鹿せんべいをあげる妃香里さんのお洋服の裾をかじかじして
びろーんと伸ばしちゃう鹿さんもいたりして鹿さんのたくましさにびっくりしましたが♪


東大寺でのテンジョウイン様のご説明に聞き入りました(^^)
こんなふうにすぐそばで、大好きな妃香里さんがその地や建物の歴史について語って下さる事がとても嬉しかったです。

ホテルに戻ってカラオケタイム~♪
妃香里さんの、胸の奥に染み入るような歌声・・・
歌詞に込められる想い・・・感動でした

各部屋を妃香里さんが訪問してくださり、ひとりひとりに直接
手渡して下さった妃香里さん手作りの皮小物。

大好きな妃香里さんがひとつひとつ作って下さった皮小物は
なんだかあたたかくて優しくてふんわりした気持ちになりました。
また宝物が増えました(^^)


次の日、いよいよ興福寺に。
旗を手にする妃香里さんと訪れる地・・・


初めてお会いした阿修羅様。

お会いするまで少し緊張していたのですが、阿修羅様の持つ
静かな優しさのような空気に心がとても落ち着きました。


その後、落ち着いていて、和やかな雰囲気の奈良町をゆっくり
散歩してから訪れたお菓子屋さん。

ぜんざいや、おまんじゅう、懐かしい味のするお菓子。
妃香里さんがとても美味しそうに召し上がるご様子にまたまたほっこりしました(^^)


天気がアヤシクなり、見事な強風と雨ではありましたが、そんなのヘイチャラなくらい楽しくて楽しくて・・・!


雨のなか、ひとりひとりと握手して下さった妃香里さんの優しさと
あたたかさとぬくもりに感動でした・・・(^^)


妃香里さん、スタッフ様、本当に素敵な時間をありがとうございました・・・!


5年後・・・きっとみんなが元気で、夢を叶えて、そしてまたあの地を訪れる事が出来ると信じて毎日を頑張っていきたい・・・

そう思える事が出来る旅でした・・・!


ありがとうございました(^^)

投稿: みんみん | 2013/03/14 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぴかぴか組の旗 | トップページ | ありがとうございました »