« はじまるのか? | トップページ | 事務所ブログ »

2013/07/20

ライパス初日

モーションロックオペラ『Life pathfinder 2013』トライアウト初日が開きました!
猛暑の吉祥寺で今日から9日間、来ていただく皆様もくれぐれもお気をつけて!

今回はネタバレな感じはそれほどありませんが、感想はこちらへお願いします♪

|

« はじまるのか? | トップページ | 事務所ブログ »

コメント

妃香里さん
無事新作ライパス堪能させて頂きました。
管理官妃香里さんの歌が体に響き渡りました。
とても面白い作品ですね。
追伸
今回は妃香里さん探し易いですね。

投稿: 横浜の牡馬 | 2013/07/20 23:18

妃香里さん初日お疲れ様でした!内容もわかりやすく、踊り歌満載で、しかも超カッコイイ妃香里さんが観られる嬉しい舞台でしたsign03目でも役どころでもかっこよかったですnoteshineあっと言う間の3時間弱に感じられ、受け取りたいメッセージ、若者でなく私にもありました〜note楽しかったです。次の観劇日がとても楽しみですshine
暑い夏の舞台、お身体に気をつけて頑張ってくださいsign03


投稿: よりこ | 2013/07/21 13:01


わーヽ(;▽;)ノ涙

早く観たい‼( ; ; )

私は千秋楽に参戦です♥♥♥笑←

楽しみでテスト勉強できませんwwwww

投稿: まっきー | 2013/07/21 20:13

まっきーさん♪ 可愛いっ。テスト勉強がんばれ〜。妃香里さんが待ってますよ〜。
ま、ウズウズしますよね。カッコイイ妃香里さん☆ホント、早く観たいです!
トライアウトと本番(?)比べ観したかったけろ、かなわなかったので、両方観れる幸せな人のレポも楽しみですね☆
「試してみる」って感じが楽しげで(゜ω゜)気になるっ

今日は舞台はお休みで、明日からまたナマの探索が始まるのですね♪
妃香里さん、栄養つけてふぁいとです☆

投稿: 星の | 2013/07/22 14:15

妃香里さん、トライアウト4公演お疲れさまでしたclover 昨日18:16発に無事搭乗。管理官という新しい役どころの妃香里さんは、めちゃめちゃカッコよくて頼もしくて、歌・お芝居・ダンス全てにシビレさせていただきました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。新しさの中に、過去のライパスの美味しいところいっぱい散りばめて凝縮した、ライパスベスト盤!?みたいな今回の The Fate of… も、本当にたくさんのメッセージが詰まった素敵な作品(*v.v)。 最前列スピーカーの直近で体感した魂のサウンドは相変わらずのド迫力!クルーの皆さんの飛び散る汗がキラキラ輝いていました(*´v゚*)ゞ 本公演を楽しみに待っていらっしゃる皆さん、真夏のライパスワールドでシャウトする妃香里さんをどうぞお楽しみにhappy01

※以下ネタバレ?要素を含みますのでご注意下さい。また、記憶違い解釈違い等、どうかご容赦くださいませm(_ _)m。

今回の太郎は人型ロボット「ヒューマノイド」として誕生。クルーたちは、その開発に携わる等身大の人間。太郎のお披露目前日リハーサルの日から始まる一年の、様々な出来事を通して、それぞれの感情…喜怒哀楽をセリフに歌にダンスにのせて力の限り表現していきます。妃香里さんは「お偉いさん」チームの管理官で、役名も小野管理官。一般職クルーは黒のツナギですが、妃香里さんは鮮やかなオレンジ色のツナギ。なので舞台上では一目瞭然、その下にはブログのお写真にあった黒のハイネックのノースリーブを着用? 劇中、ツナギを半分脱いでキラキラのタイ型ネックレスをして登場するシーンもあって、その白くて長い腕は歌の感情の昂ぶりに併せて躍動…妃香里さんのパフォーマンスは、ツナギの下に隠れていてはもったいないその両手が、かなり重要な見所だと思いますというかシビレますshine そのシーンというのが…太郎の他にもう一体「ERIKO」というロボットが登場するのですが、その開発チームの真価が問われ、副管理官のバッサリと切り捨てる判断に納得出来ない小野管理官の心の葛藤。結果が全てと言う彼に、築いてきた過程や感情、これからの可能性全てに目を向けるべきではないのか?何が正解かはわからないけど!と、セットの手すりを強く叩き、階段を駆け下り、爆弾ヤマシタのサウンドと共鳴して中段のステージでその感情を歌い叫びシャウトする妃香里さんに圧倒されましたshine あまりの絶叫で、スピーカーの真横だったこともあってか歌詞が解読不能に陥ってしまった自分が残念c(>ω<)ゞ次回はもう少し冷静に聞き取れたらなぁと思います。

妃香里さんメインの目線なので、見えていないシーン多発(;´▽`A``そんな中でも、太郎開発チーム内のクルーたちが抱える悩みや苦しみ…自分は何の役にも立っていない価値のない人間だと。そんな男女が、初めはぎこちなくても、徐々にお互いの気持ちを通い合わせて、自分にしかできない何かに向かって今を始めようと手を繋ぐシーンだったり、「ERIKO」開発責任者?とERIKOの、人間とヒューマノイドの枠を越えて深くお互いを想い合うシーンだったり、どこかのチームの誰かに自分を重ね合わせるようなシーンがいっぱいでした。一年という時は確実に何かを刻み育みながら流れていき…そんな、クルーたちの様々な葛藤、もちろん太郎自身が当事者となり、今まで知らなかった感情。。愛や勇気、友情を知り、自分に与えられた能力、使命、自分自身で運命に立ち向かい、今を始める強さを身につけていく日々。記録ではなく記憶に残る何か。誰かに言われるから始めるのではなく、自らの心で…その太郎の成長を強く優しく導くように歌う管理官の妃香里さんですが、前作前々作の役マリアを彷彿とさせるような深く慈愛に満ちた歌声と、バンドの重厚な調べが融合した魂の叫びは圧巻shine トライアウトでここまで!?という位、妃香里さん渾身の歌声に、太郎を引き寄せるようなその手の引力と目力に引き込まれハートをズキューーンと射抜かれましたconfident 妃香里さんの歌唱力凄すぎでした\(;゚∇゚)/ 
そしていよいよ太郎誕生から一年が過ぎる直前、太郎と開発クルーの春香が一緒に夜空を眺めに向かい、青空を想像していた太郎は、戸惑いながらもその広い夜空に感動。春香が太郎を誘惑してその感情機能を試すようなちょっとドキドキなシーンも^^。それも太郎の一歳(人間なら25歳とか)のアニバーサリーに向けたサプライズ。全てが順調に進むかのように思われた時、極めて重大なエマージェンシーが発令され…事務的に太郎を危険なシップに向かわせようとする副管理官に動揺する戸田所長(自称太郎の父?)、妃香里さん。ぶつかり合っていた副管理官、管理官の枠を超え、危機を乗り越えるという目的に向けて苦渋の決断。まずはあなたがそのエリアへという命令を下す妃香里さんに従う松高管理官(このタイミングで妃香里さんは統括管理官、松高さんは管理官に昇進でした)。

その時太郎は…誰かに言われたからではなく、自分自身の意思で、危険なエリアにまだ残されているかもしれない人を助けたい、自分にしか出来ない何かのために今を始めようと決意。これからもずっとずっと一緒に過ごしたいと願っていたクルーたちから離れ、旅立つ太郎。一瞬で「帰れないな。。」と気づく太郎でしたが、その顔は自信に満ち溢れる穏やかで優しい笑顔でした。
残された妃香里さんはじめ、クルーたちの目からは涙が溢れていました。

そんな切ないラストシーンを蹴散らすように、最後はお決まりのライパステーマソング大熱唱!妃香里さんもセットの太いパイプにぶら下がり大熱演のステージでした。
今回、クルーたちの群舞?が色んなシーンで出てきます。手の動きが複雑だったり、全身を使う激しい振りだったり、でもどこか妃香里さんらしさを感じる素敵な振りも見つけたりと本当に見所聴きどころ満載の新生ライパスでした*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

妃香里さん、お稽古に引き続きトライアウトでの熱演…お疲れのことと思いますが、今日の休演日で高速リフレッシュされますようにconfident 明日からの本公演、思いっきり弾けてたくさんのライパスファンのハートを射抜いて下さいね!妃香里さんふぁ~いと!応援していますheart04

投稿: ジェミニ | 2013/07/22 15:48

わあ~!!
観に行った方々が羨ましい♡!!
観に行けないので、内容が知れてうれしいです\(^o^)/
これから観に行く方、楽しんできてください♪

投稿: さおり | 2013/07/23 01:16

ちょっとネタバレ?
初日夜の部のハプニング?
セットの手すりを強く叩き、階段を駆け下り、爆弾ヤマシタのサウンドと共鳴しようとしていた妃香里さんのマイクのコードがギターのネックに絡んで・・・ササッと解いて歌う妃香里さんは流石でございました。
追伸
「管理官」と聞いて「踊る大捜査線」の室井管理官を思い出してしまったのは私だけかな?(笑)

投稿: 横浜の牡馬 | 2013/07/23 19:49

(・▽・)/ 昨夜、ライフパスファインダーに乗船しました!
(早速ネタばれ含みます ^^)
今回のライパスは、「ヒューマノイドの開発」の船ですね。SFですね〜。

ヒューマノイド太郎君は保育もこなす万能なロボット。まだ開発段階の彼は人と接しながら記憶を刻んでゆく。
のちに起きる重大な異常事態、その時彼は…。
(開発に関わる様々なクルーの思いは、いまを生きて働く自分の気持ちにも似てて、「自分として生きる」って何だろな?と思う気持ちに光をもらえました☆)

小野管理官はヒューマノイド開発のチームの管理職的なお役目です。きりりとカッコイイっすょ☆
でも最初から小ボケが入って早速かわいいのがうれしい。

Dance振り付けは1曲目だけなんですね〜。花開ひらくのですよね♪ 元気な女子男子のたくさんの花…胸にグッときました。

小野管理官は、オレンジのつなぎでホント目立ちますね☆
上半身だけ脱皮して黒のタートルの時もタイ・ネックレスがキラキラ☆ 長く白い腕が眩しいですね。
「体動かしましょー」と、踊る時も、みんなと一緒で楽しく、美しいやら可愛いやら。
これまでのライパスではクルーとは違う神秘の役割だったから、今回は管理官だけど、クルーと一緒にワイワイシーンが豊富です♪
シリアスな絶唱もスゴイです。
ヒューマノイド開発で意見対立し葛藤する管理官の心の叫びの歌。

エマージェンシーへの対応が迫られ、使命を課される太郎君を導く…妃香里さんの歌も迫力です☆

あぁ、時間がたりずここまで。
まだ娘と観に行きます!てへっ♪

妃香里さんもケガせずラストまで楽しんでください。日々の新しい始まりを☆
エネルギーありがとうございます♪

ジェミニさんのレポコメで幸せ復習します(>▽<)むふ♪

投稿: 星の | 2013/07/26 13:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はじまるのか? | トップページ | 事務所ブログ »