« おもちゃばこ | トップページ | 後日談 »

2014/04/28

ちーん!つう

めったに、いやほとんど全く!食さないのですが…シナモン、揚げパンにシナモンが振りかけられてたから食べたの、シナモン。
む?この味!子供の頃から知ってる…って、ケロリン!!!だっ。

ケロリンがまだ薬包紙に包まれている頃はよくよくお世話になっていたのだけれど、最近は鎮痛剤といえば、ささっと服用できる錠剤に。
ケロリンがシナモン味になってるのか?シナモンに鎮痛作用があるのか?粉薬のふりしたシナモンだったのか??(笑)いやいや、よく効くお薬でしたし…。
揚げパン食べながら頭の中はぐるぐる…いずれにせよ、私にとっては頭やお腹や歯が痛い気分になる懐かしいお味でした。

|

« おもちゃばこ | トップページ | 後日談 »

コメント

シナモン味の揚げパン!美味しそうですねっ!
私はシナモン大好きです(^.^)
ケロリンっていうお薬は知らないのですが、お風呂の桶に書いてあるイメージが←←間違ってたらごめんなさいっm(__)m

投稿: YUKARI | 2014/04/28 18:32

調べました!
ケロリンの説明「胃にやさしく、鎮痛効果を高める和漢生薬のケイヒ末を配合しています。」
そしてケイヒ末=シナモンなのです。まさしくケロリンの粉末はシナモンでした!身体をあたため、健胃作用があるそうですよ~。

投稿: あかね | 2014/04/28 19:05

ケ、ケロリン…??
私もそのお薬は知りませんでした、すいません!笑
私もシナモンは苦手な方です(^^;;
アメリカ行った時にやたらと色んな料理にシナモンがかかっていて、
それ以来苦手になっちゃいました(笑)

投稿: さおり | 2014/04/28 19:41

妃香里さん
シナモンは確か小粋な喫茶店でお茶をした時にティースプーンの代わりに「シナモンスティック」として遭遇しました。
味・・・記憶に残って無いです。(汗)
我が家では「ケロリン」ではなく、「ミヤリサン錠」が活躍しておりました。
なので私も「ケロリン=お風呂の桶」でございます。
先日テレビで放送された映画「テルマエ・ロアエ」に登場していましたね。

投稿: 横浜の牡馬 | 2014/04/29 10:03


 ほーーーー♡♡
ケロリンという名前があるなんてwww
知らなかったです><

妃香里さん、お薬に詳しいですね!!!!


 確かにシナモンはお薬のような独特な味が…(笑)

よく吟味すると美味しさが分かってくる不思議なモノですよね♪◎

投稿: まっきー | 2014/04/29 11:37

まさしく、粉薬のふりをしたシナモンが入っていたのですね
爆笑しました

投稿: ねね | 2014/04/29 22:09

こんにちは。

ケロリン、今も昔のパッケージで個包装になったの売ってますよね(*^-^*)


鎮痛剤って糖衣錠じゃないし粒が大きいから飲みづらいです(>_<)


ケロリンの粉薬にはだいぶ助けられてます。

投稿: 南 | 2014/05/04 12:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもちゃばこ | トップページ | 後日談 »