« ギャラリーUPしました! | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2015/12/21

もう東京は終わってしまったのだけれど、先日モネ展に行ってきました。

Kimg0943

子供の頃、母に連れられ「睡蓮」を観たのが私が[絵を観た]最初の記憶で、「踊る為には絵を観なくちゃだめよ」と…その時は何のこっちゃ?と思いながらも、今でも覚えている母の言葉。

今回はモネが好んで描いたサンラザール駅を観たくて。
フランスで、ヴェルサイユ宮殿に行くために夜明け前にこの駅に行き、モネが描いた風景を探したことが蘇ってきました。
確かに、今思うと…あの時のどきどきとわくわくと共に、モネの描く、淡く優しい色合いと輪郭のはっきりしないような風景が、脳裏に浮かんできます。まるで、百年以上のちにこの駅を訪れた異国の私の気持ちを知っていたかのような絵。彼は何を思って描いたか…。

時を超えて会話する、この不思議感。

|

« ギャラリーUPしました! | トップページ | 明けましておめでとうございます »

コメント


 絵画って不思議ですよね*°

見るだけで何かが伝わってくる。

一種のタイムマシンなのかもしれません(^^♪

投稿: まっきー | 2015/12/22 00:45

妃香里さん
モネさんが誘ってくださる「タイムトラベル」で、お母様の「お告げの謎」は解決したのかな?

投稿: 横浜の牡馬 | 2015/12/23 12:02

踊るためには絵を見なきゃ、、って妃香里さんのお母様は素敵な方ですね〜。
私もよく美術館とか行くので、次行く時に絵と会話してみようかな、、!

投稿: セラミュ♡ | 2015/12/23 23:25

私もモネ、大好きですっ!!モネ展も行きました!
すごい混雑の中でもずっと過去に描かれた絵と一対一になれる瞬間があって、絵画って本当に不思議だと思います★
いつか妃香里さんに「睡蓮」をテーマに踊ってほしいです゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

投稿: YUKARI | 2015/12/25 14:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ギャラリーUPしました! | トップページ | 明けましておめでとうございます »