« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019/01/26

興福寺中金堂落慶!?

今、関東ではCMやってるけど、他の地方ではやってるのかな~?
5年前、ぴかぴか組イベントで奈良散歩しました。全くもって私が好きな場所に皆さんをひっぱりまわすという勝手な企画だったのですが…。私の初恋の阿修羅像に皆さんも引き合わせるべく、興福寺にも行きました。当時、興福寺の中金堂は再建中で、それに使う屋根瓦の裏に願い事を書いて寄贈するイベントが行われていました。今後何百年と残るかも知れないと思ったら何だか楽しくなって参加しました。たしか「夢」って書いた(笑)。そして、5年後みんなも私もどうなってるか分からないけど、この建物が完成した時、またこの地で逢いましょう~!って言って解散したんじゃなかったか?
…と、前置きが長くなりましたが、CMを見てハタと思い出したのです、この事を。今年そんな企画してない~!?
それより何より、みんな無事に生き延びてるかな…
おたよりくれてる方も、ちょくちょく会いにきてくれる方も、あれ以来お会いしてない方も…ひとりひとりお顔が浮かんできたよ。

| | コメント (4)

2019/01/14

あーった!

あーった!

もう、表紙もうすけて古本屋に売ったもんだと思ってたけど…最近また話題になってたから、よーく本棚探してみたらあった。
そうして冷静に本棚を見渡すと、手放さずにとってある絵本と児童書の多いこと…。
これが荻田氏の仰る所以か?

この、ひらがなと絵で表現されるものと舞踊で現せるものに共通点があると思っていて。そして多少の時を知る人間には道しるべとなるコトバが必要なんじゃないかと思ってみたりもして。あと、それらをつなぐ音も不可欠。音楽には自然と同じように意味とは別のところで人を励ますって…誰かが言ってた、誰だっけ。

とにかくだ…多分おばあちゃんになっても私こんな脳ミソなんじゃないか?それはそれで良いか。変態少女なおばあちゃん!?

| | コメント (3)

2019/01/02

明けましておめでとうございます

ここ近年の常ではありますが…大晦日は夕刻にゆっくり湯船に浸かり、お蕎麦を食べたら、一応やることやったし!という安堵感からか?9時位に寝てしまい、新年明けて朝5時頃目が覚めるという…そんなスタートですが。
気持ちはすっきりと新たに。数回目の歳女、粛々と進めて行きたいと思っております…猪突猛進なだけに、逆に。
どうぞ、本年もごゆるりとお見守り頂ければ幸いでございます。宜しくお願い致します。

| | コメント (3)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »