« 悠久 | トップページ | 会報発送しました! »

2019/08/25

花束のかわりに

小坂明子先生に逢いに行ってきました!
セラミュコンサートの準備。十数年?数十年?ぶりにお逢いした先生は相変わらず、全然お変わりなくパワフルウーマンでした。

 

そして、ふと今更気が付いたのだけれど、実は先生のピアノで歌わせて頂くのは初めてなのでした!当時の稽古はオケか稽古場ピアニストがいたし、先生は次々に曲を書かなきゃならなかったし。
流石、作曲者が弾くとこうなるのか!って…曲の構築というか精神と云おうか…歌うというより歌わされてる感じ。私自身、なにかあたらしい景色が見えそうな予感がしていて、いまから本番が楽しみです。

 

先生の45周年のお祝いに、セラミュの思い出とあれから経た時間と想いを秘めて、先生が産み落とした旋律に…そっと歌詞を添えたい。

|

« 悠久 | トップページ | 会報発送しました! »

コメント

妃香里さん
小坂先生のピアノで歌う妃香里さん
拝見したいです。
セラミュの記憶
甦る幸福を体感したいです。

投稿: 横浜の牡馬 | 2019/08/29 05:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 悠久 | トップページ | 会報発送しました! »