« 2020年1月 | トップページ

2020/02/10

Img_20200210_125929


こんな本を読んでみた。

これだけ天才ばかり並べると逆に皆ふつうに感じる。そして共通してるのが、みんな朝、早起き。それならあたしも負けない!おじいちゃんてあだ名が付くくらい朝は得意(笑)!

皆が均一化される中で異彩を放っているのがサラ・ベルナール。かなり変人で破天荒。言うこと、やる事、面白い。

しかし、皆、天才になろうとしていたわけではなく必死にやった結果で、人がそういうから天才なわけで。
やはり近道や王道はないのね。迷いながら一歩ずつ進むしか。

む?この本に何を求めて手にしたんだったか…⁉︎

そうそう、9日の昨晩、天体望遠鏡でお月様見れた。きっれ〜いな満月でした。なんでこんなに見たいのか自分でもさっぱり分からんのだが、こんなに憧れてこんなに懐かしい。

『天』を辞書で調べると、人の上にある存在、人を超えた存在。

大きくて遠くにある気がするけど、日常の些末な隙間に目を凝らし耳を澄ますとそこにあるのかも。
お月様もいつ見られるかしらと思ってたけど、見たい見たいと構えていたら案外早く、しかも満月が見れた。チャンスは自分の意志とは違うところからやって来る。
日々、体勢を整えて、意志では動かせない機会を必ず捉える。天体と才能が結びつく、それが天才。

| | コメント (3)

« 2020年1月 | トップページ