« 桃の節句 | トップページ | 会報発送しました! »

2021/03/12

10年後。その翌朝…


忘れちゃいけないし、忘れてないし、忘れられない。だけどテレビつけたら絶対やってるから、泣きたくもないのに、なんっかもう一日中泣いてたよ。復興で踏ん張ってる方々の姿を見て泣けるし、防災を楽しく説明してたって心臓はバクバクするし。
あれが10年前でその4年後にオリパラTOKYO開催が決まり…開幕する年は自分はどうなっているんだろうって。バカですねー、明るい未来しか想像出来なかった私は、おめでたいのか、幸せなのか?少なくとも今のこの状況は全く予想してなかったな。
震災にしてもコロナにしても直接の大打撃はなくとも、じんわりとくらってる。
モヤモヤしたまま床につき、目覚めて今朝はラジオからはじめてみる。やっぱり今日も震災の話ばっかりか。
被災したどこかの酒蔵の社長さんがインタビューで、「とにかく続けることです。諦めないことです。」と言っていた。ああ、そうだ。続けることが生きることだって、ストンと納得してしまった。続けることが1%も望めなくなるのは鬼籍に入るときだけなのかもな〜って。

|

« 桃の節句 | トップページ | 会報発送しました! »

コメント

妃香里さん
電信柱が大きく揺れた
電車が止まり、復旧したのは明け方だった。
そんな体験をしたあの震災から十年
そして年は更に重なります。

投稿: 横浜の牡馬 | 2021/03/16 13:33

10年前………

10年経っても忘れる事が出来ないし忘れてはいけない事を頻繁に起きる余震のたびに感じます。

続ける事、諦めない事………

なんだか心に染みます。

本当にちょびっとずつでも諦めずに続けていたら、きっとあたたかい希望に繋がると思いながら日々を過ごしたいなあと感じました
🌱✨

投稿: みんみん | 2021/03/21 07:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桃の節句 | トップページ | 会報発送しました! »