2017/04/18

なぜなぞのこたえ

なぜなぞのこたえ

Double Flatへお運びいただいた皆さま、ありがとうございました。
終わってから、あれはこうだったの?あーだったの?と、いくつか答えを求められましたが...。いいんです。皆さんが好きに受け取って下さった事がこたえです。インスピレーション!

この台本の初稿では映像を使おうと思っていたのですが敢えてアナログでいきました。だって、鳥って台詞にしたってイーグルを思い浮かべるヒトがいるかも知れないし、青い鳥でもすずめでも良いし。
劇場というところはヒトビトの想像力がもくもくしてて楽しい場所だよねって舞台でやる意味を探したくて。って...結局、意味を考えてしまうのですな。

演者として舞台でお客さんを感じるのは勿論楽しいのですが、本音をいえば、もくもくしてる皆さんの反応を客席でこっそり見たかったかも~。
私も新たななぜなぞのこたえを探しに行かなくては...。次にホンを書く機会があるのかも分かりませんが...また、お逢いできるその日まで。

| | コメント (4)

2017/04/15

Double Flat

Blue Black 、それぞれの初日が開けてやっとヒトイキ。
そして今日明日はBlue Black 、それぞれの楽日。

明日の昨日は今日の事...。

観に来てくれた皆さん...どうだったかな~?楽しんで貰えてれば良いのだけれど。

| | コメント (3)

2017/03/31

♭♭

♭♭

Double Flat 絶賛稽古中~。
朝起きて、稽古場行って、気付くと「へ?もう、夜?」な毎日です。にしても、さぶいです。お日さま浴びてないし...。
だから、せめてせめて、稽古場の隣の公園に咲いている桜。
皆さんが劇場にお運びになる頃には暖かくなってるかな。
もうすぐ「幕」開けまーす。

| | コメント (3)

2017/03/07

熱帯雨林から

行ってないけど。
南米とか...行ってないけど。うちにいるけど。
先月のカード明細みたら...amazon、amazon、amazon、amazon、amazon...つづくつづく。
それこそ、私が子供の頃はイメージ通りの踊りの曲を見付けるのに足を使ってレコード店を何軒も廻ってめぼしいモノをチョイスしてお店で聴かせて貰って...ふうぅ...書いてるだけで息切れ...曲を探す母にくっついて歩いてクタクタになってた。それをカセットテープに入れてでっかいデッキ運んでお稽古してた。
それがいまや...すごいよね。1歩も歩かず掌に入るサイズで欲しい1曲がすぐに届く。CDでさえ家に届く。それどころか、今や何から何まで...。
でも、そんなに便利になっても、やっぱり最後は人なのね。形のあるモノは人力で運ぶしかない⁉そりゃ、私ひとりでこんなに利用してるんだもの宅配屋さんはたいっへんだよね。そして、そこはそれこそロボットではなく、ヒトなのね。やっぱりアナログ。
便利にのりまくってる現状ではあるが、不便と云われる事かも知れないけれどやっぱり私はアナログに込められた熱量が好き。最後に人の心に届けられるのはやっぱり人のちから。
舞台というジャンルこそアナログであればあるほど面白いんじゃないかしらん。

| | コメント (4)

2017/02/25

プレミアムフライデー

プレミアムフライデー

ハルキストが大騒ぎのこの日、ぷらっと本屋に入ってみたら、見つけちゃいました。洋子さんの新刊。
あぁ、あぁ、今ですか...。Double Flat で私の脳内メモリーはいっぱいなはずよ!読んでる暇はないわ!他にも我慢してる本があるじゃないの!今、買ったら終わりよ、睡眠時間がないわ!
この気持ち...以前にもどこかで...あ!テスト前によくある葛藤だわね。
でも、もう大人だから我慢しなーい。って買ったけど眠い時は寝ちゃうんですもの。読むにしろ読まぬにしろ、手もとにあるだけで気分がアガル~‼帯や装丁を眺めてるだけでもワクワクするの。

| | コメント (2)

2017/02/07

バレエ

テレビでアナウンサーがローザンヌ国際コンクールのニュースの中で「日本のバレエ競技人口は...云々」
競技...競技?ん?そうなの?
確かにコンクールで技を競うけど...スケートは競技っていう意識はある。芸術点といわれる採点部分はあるけど。どこが境目?っていわれるとハッキリ説明できない。でも、なんか違和感。
そういえば誰かが、スポーツの中ではダンスが一番好きって言ってたけど、それも違和感あった。
絵画や音楽もコンクールあるけど、競技とは言わない。私にとってはどちらかというと此方よりなのだけど。
別にどっちでもいいけど...踊りを競技と認識してしまうのは残念な気がする。

| | コメント (4)

2017/02/01

こわれたの?

本当に...何が原因なのか解らないから困り果てる。
起こさない時はホコリ被っちゃう位なのに、急に朝から晩までコキ使って悪かったよう~。でも、これからもっと君が必要だって時に!自分で原因探して直せる機能も付いてるでしょ⁉ ふぅ。どーしよっか。これだから、機器に頼り過ぎるのもどうかと思うんだよね。ねーねーパソコン君?
この子の前のパソコンさん、某店に診断に持ってったらマザーボードが駄目なのでもうゴリンジュウって言われて、百円払って引き取ってもらったんだけど..マザーボードが駄目だと何で駄目なのかも解らないし、それ自体ワタシの知識では確かめようがなくて何だか納得いかなかったからさ、お店に行くのも躊躇するコンニチ。
この世の中...生き抜いて行けるかしらワタシ。あんまり自信ないわ。

| | コメント (4)

2017/01/18

人類のロングセラー

人類のロングセラー

なんだか、ずぅぅぅっと本棚にあるんだけど。久しぶりに開いてみたら、いろんな意味でおっそろしかった。
刷られた年は書いてはなかったけど、1955年の改訳版。言葉がやっぱりちょっぴり古めかしい。そしてページの回りが焼けてふにふに。開きすぎるとページがバラバラに抜け落ちそうな不穏な音をたてる。わけもわからずぞわぞわする。
ちょろっと覗いてみようと開いただけなのに、いつの間にかいろんな世界に飛んでいて、気づくと長い時間が過ぎていた。
この本の力か、内容の力か?
どれだけの言語でどれだけの人間に読まれて来たんだろ。読破するにはどれくらいかかるのかな?人間の喜怒哀楽が全て込められてるって聞くけど本当にそれ以外はない?確かめようがないけれども...読んでみたら良いのか(笑)
とにもかくにもネタの宝庫。

| | コメント (3)

2017/01/04

2017酉年

新春、謹んでお慶び申し上げます

歌合戦も観ずに、普通の日みたいに普通に就寝して、年を越した私ですが。
気持ちはすきっと切り替わり、次回作に向かって猪突し始めました...酉なのに!酉だけど。
とりあえずは大きな変化なくこのお正月が迎えられた。と、思った時「慶」という文字の意味が腑に落ちた気がしました。歳を重ねてみなければ分からない、そんなこんなを実感しつつ。
今年は表現者として、溜め込んだ引きだしの中味を空っぽになるまでぶち撒けてみたいなと...今のところ思ってます。

昨年同様、お運び頂けると幸いです。
本年も何卒、御贔屓のほど宜しくお願い致します。

| | コメント (5)

2016/12/24

ジャンクションライブでした

ジャンクションライブでした

案の定、打ち上がって次の日は起動不可能な私でしたが。

まるで、旅行して帰ってきた気分。
本当にあの場所に居たよね?あんなにワクワク首を長くして待ってたのにもう終わった?充実感と寂しい感じが残ってます。

千秋楽に「皆さんはいかがでしたか?」って聞いた時、間髪いれずに客席全体から拍手が返ってきた時は、一瞬圧倒されて...こんなに嬉しく拍手を感じた事あったかな?と思った位、幸せな時間でした。

あの空間を共有して下さった全ての皆様、ありがとうございました。


ジャンクションライブでした

| | コメント (5)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

HIKARI | STAFF | TONO